【受験サプリ】 高3 トップ&ハイレベル物理  中野 喜允

Pocket

 

 

高3 トップ&ハイレベル物理  中野 喜允

 

(1)効果的な対象者:

早慶上智理科大以上を志望していて、学校の授業の進捗が遅い子が、

映像を使って進学校になんとか追いつきたい高校生。

※進学校=東大合格者10名前後

 

具体的には、公立高校の子がメインの対象か。

センター試験であれば、解説を見たらわからないところはないです。

というレベル(65点以上)に、ならないとやっても意味がない。

 

(2)俺だったらこう使う:

中高一貫校に、進度を追いつかせたい公立高校の子に。

進学校なんだが、どうしても「波」が苦手という子に、分野ごとの再理解のために。

 

 

(3)推奨受講期間:

それなりに難しいので、理解できるペースで、

急いでゆっくり。

 

(4)構成:

1講から48講までの48講議

第1講 速度・加速度
第2講 力のつりあい
第3講 運動方程式
第4講 摩擦力
第5講 束縛条件
第6講 力のモーメント
第7講 仕事とエネルギー
第8講 運動量と力積
第9講 総合演習(1)
第10講 円運動
第11講 単振動
第12講 慣性力
第13講 2体問題
第14講 万有引力
第15講 総合演習(2)
第16講 波の基本
第17講 重ね合わせと定常波、反射
第18講 波の干渉
第19講 弦と気柱の振動
第20講 ドップラー効果
第21講 光と屈折
第22講 レンズ
第23講 光の干渉(1)
第24講 光の干渉(2)
第25講 総合演習(3)
第26講 比熱・熱容量・熱量保存則
第27講 気体分子運動論と内部エネルギー
第28講 気体がする仕事・熱力学第1法則
第29講 熱サイクルと熱効率
第30講 断熱変化を含む過程
第31講 総合演習(4)
第32講 クーロンの法則・電場と電位(1)
第33講 電場と電位(2)
第34講 電気抵抗と直流回路
第35講 コンデンサー(1)
第36講 コンデンサー(2)
第37講 非線形素子
第38講 総合演習(5)
第39講 ローレンツ力
第40講 電流と磁場
第41講 電磁誘導(1)
第42講 電磁誘導(2)
第43講 コイル
第44講 LC振動回路
第45講 交流(1)
第46講 交流(2)
第47講 総合演習(6)
第48講 総まとめ演習

 

(5)概要;

予習△
授業◎
復習☆

授業と、復習が大切とのこと。

この講義のゴールはテキストの問題が全部何も見ずにできたよ!となるのを目指せ。

 

テキストの問題を見ると、重要問題集や大学の過去問をそのまま使っていたり、

条件を一つ除いた設問になったりしている。

 

進学校では学校の先生のプリントと同じようなレベルか。

学校標準問題集の、セミナーやリードαをはるかに超える問題の方が多い。

難関国公立や、東京工業大学の過去問など、扱う問題の難易度はかなり高い。

 

これを完璧にして、あとは過去問演習で、どの大学でも通用する学力をつけることはできるだろう。

早慶レベルならこれが理解できれば十分。

東大・京大などの最難関に関しては、これが終わったら

いかに過去問演習をする時間を確保するかによって合否が左右されるだろう。

 

いずれにせよ、このレベルの講義は「時間」がかかるので、

全科目のバランスと、志望大学への残り時間を考えて戦略的に使う必要があるでしょう。

 

内容は素晴らしい講義です。

私に、何か聞いてみたい、相談してみたいという人はコチラまで。

※なお、アドバイスの条件を読んで、実行してから相談をお願いしますねー。

 
__________________________________________

受験サプリの申し込みは↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です