【受験の相談一問一答】社会をどう勉強すればいいですか?

スタディサプリ質問 04,受験の相談一問一答

●質問内容:

高校1年生です。

受験では世界史と日本史を使いますが、効率の良い勉強方法がわかりません。

この夏から、世界史は荒巻先生の参考書。

日本史は、金谷先生の参考書を使います。

スタディサプリをやったほうがいいですか?

映像授業のメリットってなんですか?

●回答:

こんにちは。
連絡ありがとうございます。

結論を言えば、スタディサプリを使うべきです。

以下一つ答えますね。

(1)映像授業のメリットはなんですか?

いろいろあるとは思うのですが、スタディサプリの世界史であれば最大のメリットは、60分×50回ですべての範囲を知ることができるということに尽きます。

ここにお金を払う価値があると思います。

おそらく君は賢いので、独習でできるとは思うのですが、時間がかかりすぎて非効率的です。

その時間をお金で買うのが予備校の授業です。
(と私は思っていて、その意味では集団授業の早送りもできない予備校は1円も払う価値がないと思っています。)

従って、やるならスタディサプリの世界史と日本史に着手すべきです。

(2)各種参考書について。

まず、荒巻先生の世界史ですが、個人的に大好きですがオススメはできません。

世界史は「用語」を覚えて、歴史の「空間」と「時間」を認識すれば整理できるのですが、その切り口は講師の先生の自由です。

端的にいうと荒巻先生の教える世界史の切り口が、お使いの教科書と合致していないので分りにくいんです。
東大の社会学の授業にて、「世界史の見取り図」は教科書として使われたこともあるので、「世界史の知識が入っている人が読むと面白い本」

または、「論述の仕上げのために背景知識を入れるための本」という位置づけでしょうか。

初学者がやると、よく分からない状況で終わってしまう書籍だと私は思っています。

繰り返しですが、私は大好きです笑

大人になったら楽しんでください。

日本史に関しては、金谷先生の「なぜ流れ」もありですが、網羅的ではないです。

そのくせ細か過ぎる部分もあり・・・あれだけで学習するのは中途半端。

どうせやるなら、受験サプリにした方がいいです。

また、同じようなものであれば超速シリーズ

が断然おすすめです。
こちらは、2冊でざっくり日本史の全範囲を俯瞰できるので、そういった用途であれば金谷先生の参考書よりおすすめです。

でも、1年生で時間があるならば、スタディサプリを反復した方が良いです。

社会科の学習で重要なのは、情報を一元化し、知識を入れる⇒暗記⇒反復。

これに尽きます。

(3)最後に・・・

毎度おなじみの、全体のバランスです。

1年生で世界史・日本史を使うと決めている以上、志望大学が相当限られます。(東大かな?)

そうであるならば、英・国・数の完成度はどの程度ですか?

たとえば、現時点でセンター試験レベルで英国数70%-80%程度取れていれば、

社会に力を入れるのもアリですが、

文法も全然終わっていない。数学もⅠAの途中(首都圏の進学校であれば、1年で数学ⅡBの全範囲が終わるところが多いです)という状況であれば、

社会に力を入れている余裕はありません。

したがって、英数国を固めて、まずは学校の社会の勉強を一生懸命頑張る。

が一番バランスのいい答えになります。

そうはいってもどーしても今から社会をやりたい!!というのであれば、

日本史か世界史どちらかに絞ってください。

だって時間ないでしょ。

現在1年生であれば、英国数に。

2年生春から、世界史。

夏に日本史をやって、

高2のセンター同日でそれなりの点を取る。

3年生は二次の対策。

というのが一番いい流れじゃないでしょうか。

がんばってねーー

コメント

タイトルとURLをコピーしました