【受験の相談一問一答】国公立のサブ科目は予備校or参考書or受験サプリ??

Pocket

 

 

Q:

高校中退して、4月から予備校に通おうとは思っているんですが、

それまで独学で基礎を固めておきたいです。

地方国公立 経済学部を目指しています。

受験科目は数ⅠA、数ⅡB、国語、英語、生物基礎、地学基礎、地理B、現社です。

そこでご相談なんですが、生物基礎を今からやるにあたって受験サプリの生物、生物基礎(センター)どちらがいいのでしょうか?

また、理科、地歴公民は最低基礎だけでも(大まかな流れ)4月までにみにつけておきたいです。

やはり、参考書を買ってやった方がいいでしょうか?

 

A:

なんだか、久しぶりにまともで、応えてあげようと思う、質問がきました笑

 

何点か分けて回答しますね。

 

①センターで利用する生物基礎は、どう勉強すればよいのか?

これに関しては、

受験サプリの、

【高3 生物基礎 講師:牧島 央武先生】

をおすすめいたします。

 

センター試験対策生物基礎もあるのですが、

(1)君の残り期間が1年以上あること。

(2)全12回なので負担が多くないこと

(3)センター試験対策生物基礎は、全5回でしかもその中で演習までやるので、内容が少し薄い。

上記3点を考えると、

君に取っては、

受験サプリ 高3 生物基礎→センター型の問題集で定着

の2段階で十分だと思います。

来年の今頃時間があったら、センター生物基礎の受講をしてもいいんじゃないでしょうか。

 

 

②理科、地歴公民は大まかな流れだけでも、4月までに身につけておきたい。そのために参考書がいるかどうか?

これに関しては、

参考書不要で、

受験サプリ センター地理B対策講座 講師:鈴木達人先生

や現代社会の授業を受けて、テキストを反復暗記する勉強で過不足ないと感じます。

 

むしろ君の場合は、英数国を二次試験で使うと思いますので、

そちらを予備校でメインで学習しつつ、

生物基礎、地学基礎、地理B、現社の4科目に関しては、予備校すら不要だと思っています。

 

ただ、あくまで自分で考えて意識を強く持って学習できれば。

特に、君が受講後何度もテキストを反復できるかどうかを考えてください。

 

良くも悪くも予備校はお金を払った分だけ進捗を管理してくれるところが多いので、何に費用を払うかですね。

意志の強さに自信がなければ、参考書も受験サプリも辞めて、今から予備校はいることお勧めしますよ。

 

まとめます。

生物基礎、地学基礎、地理B、現社

この4科目に関していえば、今ある受験サプリのラインナップを4月までに受講して、

テキストを反復暗記すれば、予備校に通うかそれ以上の効果はでます。

但し、君の意思の能力と、主要3科目のデキによってアドバイスは変わります。

 

以上がんばってね!

 

 

私に、何か聞いてみたい、相談してみたいという人はコチラまで。

※なお、アドバイスの条件を読んで、実行してから相談をお願いしますね。

本当に一読を・・・。

 


__________________________________________

受験サプリの申し込みは↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です